アイコンOffice PDF注文 データ作成

塗り足し

塗り足しがない場合、断裁の際に少しでもズレてしまうと紙の色が出てしまいます。
背景がある場合は、用紙サイズいっぱいまで伸ばしてください。

塗り足し有り・無しの仕上がりイメージ

文字切れ

切れては困る文字やロゴ等は、断裁位置(仕上がりサイズ)より内側3mm以内に配置してください。
断裁位置(仕上がりサイズ)ギリギリにレイアウトされますと、断裁時に文字やデザインが切れてしまうことが
あります。

文字切れがおこるレイアウトイメージ

特殊効果

飾り枠、影付スタイル、透過性、半透明などの機能は使用しないでください。
予期せぬ不具合が発生する場合があります。

特殊効果イメージ

色の変化

Office系ソフトで作成されたデータのカラー設定はRGBとなります。
印刷時、CMYKカラーに置き換えられる為、パソコン画面上の色を再現することができません。
特に蛍光色にような鮮やかな色は、大きく変化いたします。あらかじめご了承ください。
RGBとCMYKの違いについてはコチラをご覧ください。

CMYKからRGBに変更されたときのカラーイメージ

Office系ソフトで背景に色を入れる場合の注意点

機能の[背景] → [ページの色]や [書式またはぺージレイアウト] → [テーマ]でカラー設定をすると、 印刷されない又は色味が大きく変化するなど予期せぬ不具合を引き起こしてしまいます。

背景に色を入れる場合は必ずオートシェイプ(図形)で作成したオブジェクトに色を付けて配置してください。

加工の指示

加工オプションを追加される場合や指示が必要な商品は、サンプル画像に記載してください。
パスで作成されている実線はデザインと判断し印刷いたしますので、ご注意ください。
サンプル画像の作成方法

折加工の場合

「表紙・裏表紙」「天地」「山折・谷折」「寸法」が必要です。サンプル画像にてご指示ください。

折加工の加工の指示イメージ

ミシン目加工の場合

「表面・裏面」「天地」「ミシン目の位置」「寸法」が必要です。サンプル画像にてご指示ください。

ミシン目加工の加工の指示イメージ

孔開け加工の場合

「表面・裏面」「天地」「孔開けの位置」「寸法」が必要です。サンプル画像にてご指示ください。

孔開け加工の場合の加工の指示イメージ

片面PP加工の場合

どちらの面にPP加工を施すのか、サンプル画像に記載してください。

片面PP加工の場合の加工の指示イメージ

次(保存)へ >>

CREATE GUIDE

TEMPLATE