アイコンロック・隠す機能、レイヤー表示

「隠す」機能を使用した場合や、「非表示レイヤー」(不可視レイヤー)は印刷されません。
「ロック」機能は、印刷されます。
(共にデータチェック対象外となります)

ロック機能

ロックされているオブジェクト・レイヤーがある場合、印刷に不具合が発生するおそれがありますので、必ずすべてのロックを外してください。
データチェックの時にロックは全て外して印刷いたしますので、印刷しないつもりでロックするのはトラブルの原因となります。
印刷しない不要なレイヤーは、削除してください。
※レイヤーのロック、オブジェクトのロックの両方です。

■レイヤーのロック

■オブジェクトのロック

隠す機能

「隠す機能」を使用されている場合、予期せぬエラーが発生したり、表示されて印刷される可能性がございます。
そのようなトラブルが発生しないように必ず不要なオブジェクト、レイヤーは削除してください。

CREATE GUIDE

TEMPLATE