TEL
全国 送料無料
050-5805-2094

メタリック印刷(シルバー)と ゴールド印刷のデータ作成について

シルバーやゴールド・メタリックで表現できる世界感は無限大です!
キラキラ・ギラギラ・メラメラの新しい色を使って、新しいデザインを手に入れてみませんか?

データ作成のガイドはこちら

メタリック印刷の特徴

メタリックなグラデーションを作り出す

メタリックなグラデーションを作り出す

メタリックインクを重ねたり、CMYKカラーと対比させることで、魅力的なスポットカラー、メタリックグラデーション、写真のような強調効果などを作り出すことができます。

メタリック表現は、デザインの一部をより目立たせることができます。

メタリック表現は、デザインの一部をより目立たせることができます。

  • テキストやロゴ・マークのような小さなエリアに目を向けさせる。
  • 背景全体をメタリックカラー(又はシルバーやゴールド)で覆うなど、ページ全体のイメージを決める。
  • グレースケールやカラーの画像に立体感を与える。

デザインには、好きなだけメタリックカラーを使用することができます。
メタリックカラーの連続したスペクトルを印刷することや、
シルバーに異なるパーセントのCMYKカラーを使用してメタリックな素材感(テクスチャー)を作ることも可能です。

メタリック印刷(シルバー)とゴールド印刷の印刷方法

メタリック印刷(シルバー)の印刷方法

一番下にシルバーを敷くことでニュートラルなメタリックベースを実現できます。きらめきがあるシルバーの上にCMYKを重ねてプリントすることで、虹色・玉虫色のような色合いになります。
また、シルバーをスポット的に重ねることで、ノックアウト効果を得ることができます。

ゴールド印刷の印刷方法

ゴールドを一番下に配置することで、より暖かい色の輝きを得ることができます。輝くゴールドの上にCMYKを重ねプリントすれば、オレンジ、レッド、ピンク、ブラウンを強調し、ブロンズのような色やローズゴールド色合いを実現できます。
また、ゴールドをスポット的に重ねることで、ノックアウト効果を得ることができます。

データ作成ガイド 目次