アイコンRGBとCMYKの違い

印刷はCMYKの4色で再現いたしますので、ご注文データはCMYKで作成してください。
データをRGBで作成された場合、印刷時CMYKに置き換えられ、色目が大きく変わる場合がございます。
データチェック対象外となります。ご了承ください。

RGBとは -デジタルカメラ、パソコンのディスプレイはRGB-

RGBとは光の三原色とよばれ、色が混ざるほど明るくなり、白に近づきます。それを加法混色といいます。
R(Red)、G(Green)、B(Blue)の3色となり、テレビやパソコンのディスプレイはRGBで表現されています。

CMYKとは -印刷はCMYK-

CMYとは「色の三原色」と呼ばれ、Cyan(シアン)・Magenta(マゼンタ)・Yellow(イエロー)のかけ合わせで色を表現し、すべてが重なる部分は「黒」になります。それを減法混色といいます。
印刷は、CMYKで表現されます。理論上ではCMYによって全ての色を表現できますが、実際にはCMYのインキだけできれいな黒色を再現するのが難しいので、黒色インキを使用します。

CREATE GUIDE

TEMPLATE