季節の行事が販売促進のチャンス

秋の行楽・敬老の日
ハロウィーン

秋の行楽・敬老の日
ハロウィーン

販促用デザインテンプレート

ダウンロード無料/商用FREE/ファイル形式 Ai Ps
秋の行楽・敬老の日、ハローウィンの販促メイン画像
現在のテンプレート数:192種類
更新日:2018年9月27日

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋…皆さんは秋と言えばどのようなイメージをお持ちですか?秋は暑すぎず寒すぎず、1年の中でも気候的に過ごしやすいため、美しい紅葉や美味しいお料理を目当てにお出かけしたり、スポーツで汗を流したり、趣味や習い事を始めたりするのにぴったりの季節です。そして、人が動いたり新しいことを始める時には、それらと歩調を合わせるかのように商品やサービスも動きます。

また、9月には敬老の日、10月には体育の日やハロウィーンといった行事が控えており、クリスマスやお正月ほどの盛り上がりは期待できませんが、これらのイベントを上手に活用して、繁忙期となる年末年始に向けて良い流れを作るためにもしっかりと販促の準備をしておきたいものです。

これからご紹介する秋に向けての販促用デザインテンプレートは、秋の行楽商戦にご利用いただけるだけでなく、敬老の日や体育の日、秋の味覚やボージョレ・ヌーヴォー解禁などをテーマとした、秋に行うプロモーションに幅広くご活用いただけますので、チラシやDM、割引券や抽選券、チケットや回数券といった印刷物の作成をお考えの方はぜひご利用ください。

デザインソフトを持っていないお客様へ

デザインテンプレートをご利用いただくためにはAdobe社が有料で提供しているデザインソフト「Illustrator(イラストレーター)」または「Photoshop(フォトショップ)」が必要となります。これらのソフトをお持ちでないお客様は、デザインテンプレートをベースに印刷用のデザインデータを無料で作成することができる「クイックデザインONLINE」をご利用ください。

例えばこんな使い方

秋の販促活動を盛り上げる様々な印刷物


メッセージカード

敬老の日に贈るプレゼントのラッピングをご希望するお客様にメッセージカードをサービスしてみませんか?お店のさりげない心遣いにきっとお客様も喜んでくれることでしょう。

メッセージカード

おすすめの用紙

マットコート180kg
上質180kg

チケット

秋に行われる演奏会や発表会、コンサートやリサイタルのチケットを秋色に染めてみませんか?赤や黄色、オレンジや緑に彩られたチケットは、芸術の秋にふさわしい色鮮やかなチケットです。

チケット

おすすめの用紙

コート135kg
マットコート110kg

回数券

音楽教室やダンススタジオ、英会話教室などでご利用いただける回数券を秋色に染めて、9〜11月にご利用いただける期間限定の回数券を作りませんか?この時期に入会する生徒さんにおすすめしましょう。

回数券

おすすめの用紙

上質90kg
上質110kg

優待券

秋のゴルフシーズン到来に向けて優待券を作ってみませんか?燃えるような紅葉を眺めながらのプレーは気分爽快!猛暑の中、ゴルフ場に足を運んでいただいたお客様に差し上げましょう。

優待券

おすすめの用紙

コート110kg
マットコート110kg

割引券

旬の果物やスイーツを描いたテンプレートを使って割引券を作りませんか?ブドウやリンゴ、かぼちゃや栗、スイートポテトやモンブラン、アップルパイやかぼちゃプリンなど美味しそうなイラスト多数!

割引券

おすすめの用紙

マットコート・上質70kg
マットコート・上質90kg

販促チラシ

ハロウィーンのイベントチラシを作りませんか?飲食店で行われる仮装パーティーはもちろん、子供向けのイベントや、親子で参加できる催しにも使えるテンプレートをご用意しました。

販促チラシ

おすすめの用紙

コート70kg/90kg
マットコート70kg/90kg
上質70kg/90kg

子供たちにドキドキを、大人たちにワクワクを

ちょっぴり怖い、とっても可愛い

ハロウィン
販促ツール

秋の行事にすっかり定着したハロウィン

9月になると街のいたるところでかぼちゃや黒猫、おばけやこうもりといった「ハロウィンの飾り付け」を目にするようになりました。テーマパークではハロウィンのイベントが開催され、大型のショッピングセンターや専門店街はハロウィンの衣装やグッズが店頭に並び、ハロウィン限定のお菓子やアクセサリーも登場、ほんとうに賑やかで見ているだけでもなんだかワクワクするのは私だけでしょうか。

街の様相だけではありません。仮装パーティやコスプレ大会、メインストリート仮装してを歩くパレードやウォーキングイベント、保育所や幼稚園で行われる子供向けのハロウィンイベントなど、年々盛り上がりを見せるハロウィンはクリスマスに次いで無視できない秋の年中行事となりました。このページをご覧になっている方の中にも、親しい友人を呼んでお家でホームパーティを開いたり、ハロウィンのイベントに参加したという方も少なからずいらっしゃると思います。

印刷物は、ネット通販にはない「強み」

オレンジ色やむらさき色をメインとしたテーマカラー。おばけやかぼちゃ、コウモリや西洋のモンスターといったメインキャラクター。「仮装やコスプレをみんなで楽しむ」「子供たちにお菓子を配る」「かぼちゃなど秋のスイーツを食す」という具体的なアクションなど、ハロウィンのイメージが定着している今日、キャンペーンやイベントで使用する印刷物もその種類や用途が広がっています。

とりわけ実店舗で行われるキャンペーンや大勢の人が参加するイベントにおいては、これらの印刷物を「販促ツール」として効果的に利用することで、お客様や参加者にお買い物やイベントを楽しんでいただくアイテムになることも。印刷物はネット通販にはない「強み」や「メリット」です。ちょっぴり怖くてとっても可愛いチラシやカードのデザインテンプレートをご用意しましたので、ハロウィンのキャンペーンやイベントをお考えの方は、お客様にハロウィンをもっと楽しんでいただくツールとしてぜひご利用ください。

ハロウィンの
デザインテンプレート

〜 お客様にワクワク・ドキドキをお届けするヒント 〜

イベントチラシ

ハロウィンチラシ

ハロウィンの音楽イベントはもちろん、お店でハロウィンのキャンペーンを行うなら、お客様に期待感を抱かせるチラシが有効です。可愛らしいおばけが登場するデザインや、ちょっぴり怖そうなデザインで、子供たちにワクワクドキドキ感を届けよう!

私製はがき

ハロウィン私製はがき

いつも送付している「定期検診のお知らせ」「ワクチン接種のお知らせ」「ご来店のサンキューDM」の宛名面をハロウィンのイラスト入りデザインに変えてみませんか?もちろんハロウィン関連のキャンペーンを告知するDMにもオススメです。

ショップカード

ハロウィンショップカード

パーティー会場で使うネームカード、商品につけるプライスカード、スタンプカードのオモテ面など使い方はさまざま。ショッピングセンターやイベント会場の入り口で、お菓子がもらえる引換券や抽選券として子供たちに配布してもいいですね。

スタンプカード

ハロウィンスタンプカード

ハロウィンのキャンペーン期間中に使うお店のスタンプカードをはじめ、ハロウィンイベントのスタンプラリーやウォーキングイベント、秋の味覚を使ったスイーツの販売を強化したい洋菓子店のスタンプカードにオススメです。

チケット

ハロウィンチケット

ハロウィンのメインカラーであるオレンジやむらさきを大胆に使った配色が、イベントの期待感をふくらませるデザイン。ライブやコンサート、仮装パーティーやお祭りなど、ハロウィン関連のイベントにぜひご利用ください。

金券・ギフト券

ハロウィン金券・ギフト券

集客や販促を目的とした割引券をはじめ、イベント会場で使用する引換券や抽選券、パーティー会場で使えるドリンク券や飲食券に適しています。目的や用途、金額などを使い分ける際は、6種類のキャラクターが登場するデザインがオススメです。

回数券

ハロウィン回数券

ハロウィン関連のパーティーやお祭り、親子そろって参加できる仮装イベントで配布する金券や割引券にオススメです。秋に行われる文化祭や学園祭、地域のお祭りやフェスティバルで使用する飲食券やドリンク券にもお使いいただけます。

ぬりえチラシ

ハロウィン金券・ギフト券

子供向けのイベントチラシやキャンペーンチラシのウラ面を、子供たちが喜ぶ「ぬりえ」にしてみませんか?色を塗った「ぬりえ」をお持ちいただいた子供たち全員にハロウィンのお菓子や景品をプレゼント!なんて企画もいいですね。

ハロウィンとは?

紅葉よりもひと足早く、9月になると街がオレンジ色に染まりはじめるハロウィン。
ここでは「ハロウィンって何日だっけ?」「ハロウィン発祥の地は?」「仮装するのはどうして?」といった
ハロウィンに関する基本的な疑問にお答えします。 それではさっそくハロウィンの基礎知識を確認しましょう。

ハロウィンはいつ?

早いところでは9月から飾り付けされますが、毎年10月31日がハロウィンです。例年ディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは9月頃からパーク内でイベントが始まり、ショッピングセンターや専門店でもハロウィン関連の衣装やグッズが店頭に並びだします。10月になるとハロウィン限定パッケージのお菓子が登場し、カフェやレストランでは仮装パーティーなどが催され、ハロウィン当日は仮装した人が繁華街に集まります。

ハロウィンの由来は?

ハロウィンはヨーロッパのケルト民族が1年の終わりに行っていた「収穫祭」が起源と言われています。「だったらハロウィンは12月31日なんじゃないの?」という声が聞こえてきそうですが、ケルト人の間では1年の終わりが10月31日、つまりこの日がハロウィンというわけです。現在では収穫祭のような意味合いは薄れ、テーマパークで行われる催しをはじめ、昼夜問わず仮装をして楽しむお祭りやイベントとして日本や欧米に広がっています。

どうして仮装するの?

東京の渋谷や大阪の道頓堀ではさまざまなハロウィンの仮装というかコスプレを目にしますが、もともとハロウィンの仮装をする目的は「魔女や悪い霊たちを追い払うために怖い格好をする」というもの。ハロウィンの夜に霊界の門が開き、死者が家族のもとにやってくるのですが、悪い霊もどさくさに紛れて!?一緒に出てきてしまうんだとか…なんとも厄介な話です。とにかく彼らに負けないくらい怖い格好をして悪霊を追い払おう!ということなんですね。

販売促進のヒント


販売促進とは、お客様が商品を購入したりサービスを利用するための直接的な「動機付け」を行う活動のことを指し、お客様と自社の商品やサービスとを「マッチングさせる活動」と言い換えることができます。そして、この活動が上手く作用すると集客や売上げ、リピート率のアップが見込めるのですが、これがなかなか簡単ではありません…。

そこで、キングプリンターズでは季節の行事をきっかけとした販売促進を少しでも後押しするために、「販促活動が初めて」「何から始めてよいかわからない」という方にも気軽にお試しいただける販促のヒントをご紹介させていただきます。

小学生を笑顔にする問題集

小学生を笑顔にする問題集

お食事中の方はスミマセン。唐突ですが「うんこ」という言葉をすべての例文に取り入れた小学生向けの漢字ドリルをご存知でしょうか?
新聞や雑誌、テレビ番組など数多くのメディアで既に紹介されているのでご存じの方も多いかと思いますが、私も通勤途中の電車で初めてその広告を目にした時は「うんこ…!?漢字ドリル…!?」と、2度見、3度見してしまいました。

初めてその名前を聞いた方のために簡単にご紹介させていただきますと、このドリルは新学習指導要領にも対応しているれっきとした小学生向けの漢字ドリルです。では、なぜ「うんこ」なのか?それはドリルの中で使われている全ての例文に「うんこ」という言葉が使われているから。小学1年生のドリルを少しご紹介させていただきますと、「田」という漢字の読み方の問題では、「田うえをしながらうんこをもらすおじいさん」「田んぼのどまんなかでうんこをひろった」という例文が使用されています。小学生だけでなく、大人が読んでも思わず笑ってしまう例文ですよね。そして、次の問題(の例文)がとっても気になる…。

徹底的に「子どもたち目線」

徹底的に「子どもたち目線」

「日本一楽しい漢字ドリル」というキャッチコピーが表紙に書かれたこの漢字ドリルは、集中力が長続きしない子供たちが楽しく漢字の学習ができるうように、徹底的に「子どもたち目線」で作られています。そして、単に子供目線というだけでなく、小学校で習う漢字を全て網羅していることはもちろん、子どもたちが自然な流れで漢字を学習できるように考えられた独自の順序や、見やすくて書きやすいレイアウトなど、本格的に漢字をマスターするための工夫が随所に見られます。

私が小学生の頃は漢字の練習帳に同じ漢字を繰り返し書き続けたものですが、今思うと、それって漢字の使い方や読み方を覚える練習というよりは、漢字を書く「作業」に近かったのかもしれません。もちろん、そうやって覚えた漢字もありますが、楽しく漢字を覚えられたか?と言われると、少し疑問が残ります。

この漢字ドリルが多くの子供達に支持されている理由は、何と言ってもユーザーである子どもたちに対する理解が根底にあるからだと思います。子どもたちがどんなことに興味を持っていて、どんなことを面白く感じるのか?がわかった上での「うんこ」なんですよね。私を含め、「自分が小学生の頃にこの問題集があったらなぁ〜」と感じている大人は数知れないでしょう。

大ヒット商品が教えてくれたこと

大ヒット商品が教えてくれたこと

発売から約2ヶ月で発行部数が200万部を超え、学習参考書の週間売り上げランキングで1〜6位を独占するという異例の大ヒットを記録した「うんこ漢字ドリル(出典:unkokanji.com」。これを発案・企画し、形にした方々のアイデアとチャレンジ精神には心から感服するとともに、デリケートな「うんこ」という言葉を巧みに織り交ぜながら6,000を超える例文を作成・校正された皆様には頭が下がります。一体何人の子どもたちを笑顔で勉強机に向かわせたんでしょうか。ほんとうに素晴らしいですね。

商品やサービスが溢れているこの時代に、世の中に無いものを生み出し、それをヒットさせるということは簡単ではありません。もしかすると、私たちは販促のテクニックをあれこれ言う前に、この斬新な漢字ドリルの大ヒットを通して、アイデアや企画を出す発想力、チャレンジ精神や実行力、最後まで諦めない気持ちや地道な努力などの大切さを、あらためて確認する必要があるのかもしれませんね。

制作のヒント

デザインテンプレートの「裏技」をご紹介

「表面だけでなく裏面もデザインテンプレートを使いたい」「表面はオリジナルデザインで、裏面のみデザインテンプレートを使用したい」という方のために、デザインテンプレートを裏面に使用する方法をご紹介いたします。

1)レイヤーパレットを表示し、「補足」と書かれたレイヤーのロックを解除。

テンプレート画像03

2)アートボードの左上に記載されている「表面」の表記を「裏面」に書き換える。

テンプレート画02
テンプレート画像01

3)ファイル名の「omote」の文言を「ura」に変更。これで完了です。

テンプレート画像04

ご入稿いただく際は、印刷する表面と裏面のデータのみフォルダに入れて圧縮し、アップロードしてください。印刷しない空(から)の裏面データは削除していただきますようお願い致します。

世の中にある名刺サイズやクレジットカードサイズの印刷物が、全て厚紙(※1)に印刷されているわけではありません。例えば、飲食店でもらえるドリンク無料券やショッピングセンターのイベントに使う抽選券は、不特定多数の方に大量に配布することから、1枚あたりの印刷料金を抑えるために、その大半が薄紙(※2)で印刷されています。

ここでは、ドリンク券や抽選券をはじめ、お店や展示会場で大量に配る名刺やショップカードを安価に作成したいというご要望にお応えするために、名刺やカードを薄紙で注文する方法をご紹介いたします。

(※1)180kg〜220kgの斤量(厚さ)の用紙。
(※2)70kg〜135kgの斤量(厚さ)の用紙。

最適な用途

  • 展示会場や商談会、イベント会場や店頭で大量に配布する名刺やショップカード
  • ショッピングセンターや商店街で催される福引きやくじ引きに使用する抽選券
  • 居酒屋やレストラン、ファーストフード店やカフェで配布するドリンクの無料券

薄紙で注文する手順

Webサイト上部のメニューバーから「印刷のご注文→フライヤー・チラシ→フライヤー・チラシ 100枚〜」を選択。

「フライヤー・チラシ 100枚〜」の注文ページの画面右側にある選択項目「サイズ」をクリック。

サイズ選択画面のいちばん下にある「特寸サイズ」に、名刺サイズやクレジットカードサイズ(横×縦)を入力。

「決定」をクリックすると、該当サイズと仕上がり寸法が表示されます。これでサイズの入力が完了しました。

用紙や刷色などを決定した後、最後に「部数・価格」をクリックしてご希望の部数(価格)を
お選びください。

セミオーダーの
格安デザインサービス

クイック
デザイン

時間をかけて丁寧に作成された質の高いデザインテンプレートをベースに、迅速かつ格安にて印刷データを作成いたします。デザインテンプレートに文字やロゴを入れるだけでなく、地図や写真の追加もOK!名刺やショップカードをはじめ、チラシやチケット、金券や回数券といったさまざまな印刷物のデザインを手軽に依頼できるセミオーダータイプの格安デザインサービスです。

クイックデザイン 
3つの魅力

  • 1)3,000種類を超えるデザインテンプレートをご用意(※)
  • 2)お申込みフォームから簡単にデザイン依頼ができる
  • 3)デザイン料金が、通常の料金に比べて圧倒的に安い

(※)2018年4月1日現在の数字です。

テンプレートを選んで、文字や写真を送信するだけ

あとは、弊社デザイナーが美しくレイアウトします

クイックデザインをもっと詳しく

販促用 デザイン
テンプレート

スマートフォンではご覧いただけません。

画像の点数が多く、スマートフォンではページを読み込む時間がかかりすぎるため、デザインテンプレートをご覧になる、または、ダウンロードする場合はパソコンからアクセスしていただきますようお願いいたします。

印刷のご注文

上記のテンプレートを使って
作成することができる印刷商品

フライヤー・チラシ
100枚〜

広告宣伝に使われる一般的なフライヤー・チラシを国内の自社工場で印刷して日本全国に発送いたします。100枚の小ロットでも高品質オフセット印刷だから、オフィスのカラーコピーやご家庭のプリンタに比べてとっても色鮮やか。良質の国産紙のみを使用しているため、品質に関しても安心してご利用いただけます。

フライヤー・チラシ
10枚〜

10〜100枚程度のフルカラーのチラシを高品質オンデマンド印刷機で色鮮やかに仕上げて日本全国に発送いたします。家庭用のプリンタやオフィスのコピー機でプリントするには枚数が多い…という場合におすすめです。また、良質の国産紙のみを使用しているため、品質に関しても安心してご利用いただけます。

DMはがき

オリジナルデザインのダイレクトメール用はがきをフルカラーで印刷いたします。選べる用紙は全部で10種類。郵便はがきに近い質感の上質紙をはじめ、写真やイラストの再現に優れたコート紙、適度な光沢があるマットコート紙、表面にフィルムを圧着した個性的なPP加工紙など、DMはがきに適した厚紙を厳選しました。

名刺・ショップカード

スタッフの名刺、お店のショップカードを短納期かつ低価格で印刷いたします。お選びいただける厚紙は全部で13種類。中でも、紙の表面にフィルムを圧着したPP加工紙は、紙本来の質感だけでは表現することが難しい「高級感や耐久性」を飛躍的に向上。長期間の使用を想定した診察券や会員証におすすめです。

名刺・カード 10枚〜

名刺やショップカードを最新のオンデマンド印刷機で10枚から鮮明に印刷いたします。こちらの商品は、特殊紙を含む20種以上の用紙とシンプルでわかりやすい価格設定が大きな魅力です。ご注文金額に関係なく全国送料無料でお届けいたしますので、職場やご家庭のプリンタで出力するような感覚で気軽にご利用いただけます。

スタンプカード

飲食店や美容サロンのスタンプカードを最少ロット100枚から格安で印刷いたします。定番の名刺サイズやお財布に入るクレジットカードサイズはもちろん、2つに折って使用する「倍サイズ」も作成可能です。お選びいただける4種類の厚紙はスタンプを押印した際にしっかりとインクを吸収する紙だけを厳選しています。

チケット

イベントや施設のオリジナルチケットをフルカラー印刷で100枚から作成いたします。「ミシン目無し」のノーマルタイプをはじめ、「ミシン目1本入り」の一般的なシングルタイプ、半券が2枚付いた「ミシン目2本入り」のダブルタイプ、さらに、「両サイドにミシン目が入った」ツインタイプなど、計4種類をラインナップ。

金券・ギフト券

百貨店の商品券やクレジットカード会社が発行しているギフトカードに勝るとも劣らない、本格的な金券を100枚から作成いたします。弊社の金券印刷は、複雑な模様や細い線まで鮮明な仕上がりをお約束する高品質オフセット印刷。通し番号を印字する「ナンバリング」や、コピーを防止するための「箔押しライン」も可能です。

回数券

1枚ずつ切り離して使えるようにミシン目加工が施された回数券を100枚から印刷いたします。ミシン目が5本入った6枚綴りは高額な商品やサービスに、ミシン目が10本入った11枚綴りは1枚あたり数百円程度の券に適しており、どちらもコンパクトに折り畳みやすく、お財布にもスッキリ収納できるのも大きな特徴です。

販促品に「名入れペン」はいかがですか?

集客や販売を後押しするセールスプロモーションに、社名や店名、ブランド名やイベント名が印字された名入れペンはいかがですか?無料でお使いいただける「名入れペン台紙デザインテンプレート」もご用意しておりますので、手頃な価格帯の販促品をお探しのお客様はぜひご利用ください。

印刷屋さんの名入れペン>>

チラシのデザインテンプレート

今スグ使える100円分のポイントがもらえる

お客様アンケート

〜デザインテンプレート〜

チラシのデザイン画像1

デザインテンプレートをもっと魅力あるサービスにするために、あなた様の「声」をお聞かせください。

あなた様から頂戴した貴重お声は、サービスの向上や改善をはじめ、私たちがまだ気づいていない魅力を見つけるために、そして、このサービスを一人でも多くの方にお伝えするために大切に使わせていただく予定です。

お答えいただいたお客様にはささやかなお礼として「今スグ使える100円分のキングポイント」を差し上げておりますので、お忙しいところ恐れ入りますが、何卒ご協力をお願いいたします。

デザインテンプレートを使って
印刷データを作成、注文したことがあるお客様

アンケートに答える

デザインテンプレートを使って
印刷データを作成してみたいとお考えのお客様

アンケートに答える

デザインテンプレート一覧


販促用
デザインテンプレート
一覧

名入れペンの販促技

スマートフォンで
ご覧いただいているお客様へ

サンプル画像その3

実際に印刷の注文をする場合や、無料テンプレートをダウンロードする場合はパソコンで行う必要があります。(パソコンの画面でご覧いただくと印刷注文や無料テンプレートのページへと移動するボタンが表示されます。)スマートフォンから注文やダウンロードを行うことはできませんので予めご了承ください。

今ご覧になっているWebページをご自宅やオフィスのパソコンでもう一度見たいとき、ご家族やご友人、職場の同僚や仕事を依頼しているデザイナーさんにお知らせする場合は「共有」の機能をお使いいただくとたいへん便利です。

この機能は、今見ているWebページのアドレスをEメールで送信したり、LINEで教えてあげたり、Facebookでシェアしたり、Twitterでツイートすることが簡単にできますので、印刷物をご検討中の方はぜひお手持ちのスマートフォンにて操作していただきますようお願いいたします。

なお、「共有」の機能はスマートフォンの機種(iPhone、Androidなど)やブラウザの種類(Chrome、Safariなど)によって表示方法が異なりますので、詳しくはお使いの機種やブラウザをご確認ください。

Safari ( iPhone ) の場合

サンプル画像その3

Android Browser の場合

サンプル画像その3