初心者向け 印刷データ作成ガイド 完全データへの道

小冊子 お申し込みページ

初心者向けの印刷データ作成ガイド「完全データへの道」が便利な冊子になりました。多くの方に読んでいただけるよう、イラストや会話で構成していますが、その内容は、プロのDTPスタッフ監修のもと作成しておりますので、印刷会社のエッセンスを加えた、たいへん実用的なものになっています。ぜひ、お手元に一冊置いてご活用ください。

お姉さん

ご家族やお友達、職場の同僚や取引先など、お知り合いの方で印刷データの作成にまだ慣れていない方がいらっしゃいましたら、ぜひ「完全データへの道」をプレゼントしてあげてください。

印刷通販キングプリンターズが取り扱っている全ての印刷物と同様に、「冊子版 完全データへの道」も、北は北海道から南は沖縄まで、日本全国送料無料にてお送りさせていただきます。

印刷データ作成の基本となる項目からお問い合わせが多い項目まで、全21項目をピックアップさせていただきました。ウラ表紙には便利な「データ作成サイズ早見表」も掲載していますよ〜。

ニコちゃんアイコンみんなの活用法

「完全データへの道」の小冊子をお申し込みいただいたお客様に活用法を聞いてみました。

DTPアプリケーションを勉強中です。フライヤーを作ったことがあるのですが、印刷が上手くいかず、泣く泣く作り直したことがあります。自己学習にぜひ使わせていただきたいのと、知り合いにも進めたいと思います。

2018年6月
大阪府のお客様

ネットショップの名刺を作ろうとしているのですが、印刷会社にデータ入稿をしたことがなく、どうすればいいのか検索していてここにたどり着きました。名刺やポストカードを作って行けたらと思っています。

2018年5月
埼玉県 A.F様

数人で同人誌を作っております。毎度難航しながら原稿を作成しておりますので、辞典がわりにおいておけたら…と思います。

2018年5月
東京都のお客様

弊社3営業所あり、振り分けて主に営業さん用として印刷知識を会社全体で共有で理解したいと思います。私自身もwebを読み込み冊子でもしっかりとおさらいしたいです。現状、データ作成者の言う「アウトラインが取られていない」、「RGBのまま」と理解せずそれら言葉をお客様に伝えている状態もありますので、ぜひこちらを活用ししっかりと意味を理解しながら伝え、売り上げに繋がる行動をしていきたいと思いました。

2018年4月
東京都のお客様

陶芸の個展のDMに活かしたいです。今までは全てお願いしていました。写真や文字のデザインやレイアウトは出来るのですが、完全データとして作成するには、専門用語が感覚的に頭に入らず、絶望的でした。投資金額が激減するので是非出来るようにしたいです。

2018年4月
千葉県のお客様

社内でデータを作成したり、お客さまから頂いたデータを確認し、印刷会社様等々へ入稿したりする作業があるのですが、自分の知識だけではまかなえない部分が多々あり、勉強のために。同僚にも広めたいと思いました。

2018年3月
岐阜県のお客様

もともと雑誌製作をする会社ですが…お客様のご要望から印刷物を受注させていただき始めましたが…未経験の製作物もまだまだあるので製作担当者に配布してマニュアルにしたいと思います。

2018年3月
北海道のお客様

今までもたまに印刷込みのデザインの仕事をしていたのですが、ほぼ独学でした。長期的な仕事をきちんとした機関からもらったので、印刷のロジックから学ばないといけないと思いそれに活用したいと思います。

2018年3月
岐阜県 R.I様

ページを行ったり来たりすることがあるので、そういったときは紙ベースのほうが便利だと思いました。また、PC画面をずっと見ていると目が疲れるので、紙ベースで見ながらデータの作成やチェックをしたいと思ったのもあります。

2017年12月
茨城県 N.I様

イラレをどこかで学んだ訳ではなく、会社に入ってからPOP・資料作成の為に使うようになりました。独学なので入稿時等のイロハがきちんと理解できておらず、こちらをお申込みさせて頂きます。とっても有難いです><!!

2017年12月
大阪府 A.Y様

専門的な知識のないままの作業に限界を感じ、WEB上で確認するだけでなく紙状のもので手元に置いて確認したり、データ入稿時の辞書として利用したいと思っています。また、第三者に説明するのにも分かりやすそうなので…。

2017年12月
愛知県 A株式会社 R.I様

複数人で入稿しているのですがエラーが頻発しているのでよく理解して入稿出来る様マニュアルとして使用したいと思います。

2017年12月
福岡県のお客様

手元にあると安心する。また、自分の広報物作成の引継ぎに使用する。

2017年11月
東京都のお客様

現在の仕事でDTPの業務をすることがあり、わからないことがあるたびに調べながらやっていますが、入稿エラー等が起こることがしばしば…。きちんとした基礎知識を頭に入れてスムーズに業務をこなしたいです。

2017年11月
北海道のお客様

転職するにあたって、今まで惰性、先輩からの口伝でやってきたことを改めて勉強しなおす用に、まとめたものが欲しかったからです。

2017年11月
愛知県 Y.Y様

業界素人を集めた出版社を経営しているため、どのような点に注意して作成するかの指南書として使用させていただきたいと考えています。

2017年11月
東京都のお客様

会社で簡単な印刷物を制作することがあるのですが、イラストレーターを使っているとわからない用語や制作工程があるので、その参考にさせてもらいたい。

2017年11月
岐阜県 M.M様

フォトショップをメインで使用しイラストをデザインする事が多いのですが、イベントなどでアイテムへ印刷する事が出てきそうなので、改めて印刷データの作り方を確認したいと思いました。

2017年11月
大阪府のお客様

わからないことがあった時にこっそり会社で見ようかと…。

2017年11月
静岡県のお客様

いつも、あれ?どうだったっけ?となるのでこちらのわかりやすい冊子があればとても便利だなと思いお願いしました。

2017年10月
大阪府 N.K様

アクリルキーホルダーを作成したくサイトを見ていたのですがどこも完全データでの入稿とあり、完全データとはなんだ?から始まったので色々調べたらここにたどり着きました。教科書のようなものが手元にあれば勉強する気も起きそうなので、これで勉強したいと思います。

2017年9月
北海道のお客様

夫婦ともに印刷に関わっている職業なので、冊子を読んで勉強させてもらおうと思っています。また、主人は営業、私はDTPオペレーターなので冊子を見つつデータについて教えてあげたいと思います。

2017年9月
東京都のお客様

データ作成の際、参考にしたい専門用語がよく分かっていないため指示どおりのデータ渡しが難しい

2017年9月
愛知県のお客様

ネットで調べることも可能ですが、手元にあるといざ入稿する際に不明な点が見つかった時に心強いと思う。

2017年9月
大阪府のお客様

デザイン会社ではないものの印刷データ作成の多い職場なので、作成時の教科書にしたいと思います。

2017年7月
福島県のお客様

数年ぶりに在宅のデザイン仕事を始めるに当たっての、ブラッシュアップとして活用させていただきます。

2017年8月
石川県のお客様

印刷関係の会社に就職しましたが、未経験からのチャレンジなのでまだ分からないことも多く、データー入稿時にはいつもビクビクしています。教科書として利用させていただきます。

2017年8月
兵庫県のお客様

現在、専門的な知識無く印刷物の作成を行っていますので、この冊子で基本を学習しようと思います。PCでデータ作成する際に、紙ベースの冊子は作成画面が広いまま同時に見ることができるのでWEB版より使いやすいです。

2017年7月
大阪府のお客様

デザイナーさんに作っていただいたデータの確認の際に使用したいと思います。PCでデータを見ながら、HPを開くのは手間なので、手元に冊子があると便利なように思います。

2017年7月
宮城県のお客様

急いでいるときに入稿エラーになるのがとても恐ろしいので、しっかり勉強したいと思います

2017年6月
長野県のお客様

何年かぶりに、在宅でのデザインの仕事を復帰しました。印刷でのルールを忘れてしまっていますので、教科書にしたいと思っています。

2017年6月
徳島県 A.T様

営んでいる個人事業で、常時ではないものの稀にデータ作成の仕事がありますもので、本格的にDTPを学ぶほどではないが…と言う環境ではとても有難いコンテンツだと思います。

2017年6月
東京都のお客様

ネット印刷や通販印刷は、街の印刷屋さんと比べて意思の疎通が図りにくいと思います。そのためにも、完全データを入稿する者全員がこれらの知識を頭に入れておく必要があると感じたので。

2017年5月
京都府のお客様

普段イラストを描いているのですが名刺をつくったり何かに印刷するデータをたまにつくるのですが、普段はイラストのみでDTP関連はたま~になのでやり方を毎回忘れてしまい苦労しているのでこちらをみて勉強したいなと思いました。

2017年5月
兵庫県 Y.N様

大学祭実行委員会での後輩指導での使用基本的な事項は引き継ぎで習得済みですが、自ら「印刷業界における完全データ」について学ぶということを体験してもらう教材として利用させていただく予定です。

2017年5月
京都府 S.M様

私自身はDTPデザイン、オペレート業務をしてますが、学校や幼稚園の広報委員・アルバム委員を頼まれることが多く、私以外の方への詳細説明にいつも戸惑ってします。これを活用して自分の下手な説明を補いたいです。

2017年5月
神奈川県のお客様

自身はWEBデザイナーなのですが、たまにちょっとしたDTPの業務も求められることがあり、納品データを作成する際には、いつも印刷の仕上がりが大丈夫かな?とヒヤヒヤしています。冊子は勤務先で自身の為と、メンバーで認識を合わせるために活用したいです。

2017年4月
沖縄県のお客様

困った際にすぐに調べられるように辞書代わりに使用しようと考えています。

2017年4月
兵庫県 C.F様

DTP基礎固めとして手元に置いておきたいと思っています。

2017年4月
京都府のお客様

勤務先で、印刷の知識が必要な部署に配属が決まり、基本的な知識を知りたいと思いました。

2017年3月
東京都 W.U様

3冊。私含め新人の「これだけは絶対覚えよう」という絶対に必要な知識のまとめとして使用したい。

2017年3月 東京都 株式会社フリーラジカル 酒井様

自営業を営んでいる親の名刺を作成して、プレゼントしてあげたい。

2017年3月
愛媛県 Y.U様

オンラインプリント発注時の完全データを作成したい。(時間と経費の節約に役立てたい。)

2017年3月
山口県のお客様

これから、慣れないでいたソフトを利用し印刷までこぎつけたいと思います。

2017年2月
長崎県のお客様

販促を担当していますが、印刷会社に渡すときに最後はそちらで完全データにしてもらっていました。完全データってどういうこと?と思っていたことを解決できそうです。

2017年2月
長野県のお客様

仕事で使用しますが、独学のため偏りがあります。こちらが手元にあれば、使いやすそうでいいな…と思いました。

2017年2月
大阪府のお客様

私自身デザインを趣味で楽しんでいますが、よく友人に印刷データってどうやって作るの?など質問されることがあります。そんな時にこちらをプレゼントしてあげたら喜ぶかなと思っています。

2017年2月
東京都のお客様

専門知識の無い色々なスタッフが製作しデータの不備が多かったり、逆に昔のままだったりで今の印刷の状況も含め、今後の印刷物制作の参考にしたい。

2017年2月
京都府のお客様

仕事でイラストレーターを使用し、チラシなどを作成する事になりました。職場には私しかイラストレーターを使える人間がいないのですが、先日、印刷業者にデータを渡す時にトラブり、聞ける人もおらず苦労したので、きちんと知識を付けたいです。

2017年1月
神奈川県のお客様

確認しないといけない部分に付箋などを貼っておきたい

2017年1月
大阪府のお客様

制作してもらうデザイナーさん、印刷してもらう印刷会社さんとテクニカルな話ができるように。原理を理解したいため。

2017年1月
東京都のお客様

今、勉強しているのですがこんなに分かりやすくまとまっているので御守りとして持っていたいです!

2016年12月
宮城県のお客様

入稿前の確認や、分からなくなった時の見直しにサッと確認するため

2016年12月
広島県のお客様

学校のPTA広報と、育児サークルのグッズやアルバム作りなどで参考にしたいです。自分が分かっている事でも、それぞれ作業にあたる人に説明するときに使えそうです。

2016年12月
埼玉県 Y.K様

画面上からは分からない細かな設定をキチンとして、無駄の無いデータに仕上げたいと思います。不完全なデータによるやり取りはお互いに不要な手間をかけることになりますのでスムーズな作業の進行に役立てたいと思います。

2016年11月
宮城県 M.S様

印刷会社様とお話することがあるので、専門的な言葉が出てきた時に参考にします。

2016年11月
千葉県のお客様

自分は勿論、従業員にも配布しデータ作成の基礎知識を身につけたいです。それが印刷物の品質向上や納期の短縮等につながるのだと思います。

2016年11月
岐阜県のお客様

一緒に仕事している人達とも知識を共有したいと思います。また、自分が制作する時のお守り的な感じで手元に置いておけたらと思っています。

2016年10月
愛知県のお客様

知ってたことは自分の知識が正しいものか再確認を、知らない部分は知識を増やして今後のデータの扱い方の見本にしようと思います。

2016年10月
神奈川県のお客様

イベント・展示会関係の仕事をしています。簡単なレイアウト図をかいていたのが、段々とサインデータも作成するようになり、今はさらに色々な機能を使えるよう勉強中です。今回、危うく誤った知識のままデータを入稿するところでした・・・!きちんとした入稿データを作れるようになるために、こちらの冊子で理解を深めたいと思います。

2016年10月
東京都M.O様

データ入稿前の簡易チェックに活用させていただきます。

2016年10月
東京都のお客様

パンフレットやチケットなどを作りたいと思っています。仲間内でデータを作れる者もいますが、いつも同じ人間が作っているわけではないので、この冊子があれば、誰でも作れるようになる気がします!

2016年10月
東京都のお客様

自宅に1冊。デザインを勉強中の子どもに1冊。そして、職場の広報作業のためにも使いたいと思います。

2016年10月
奈良県のお客様

現在、少しだけデザイン関係に携わっております。用語なども全く分からない状態でのスタートで、不安だらけです・・・。勉強も兼ねながら、こちらの冊子を手元に置いて知識を習得していきたいです。

2016年10月
愛知県のお客様

勤務先で販促物の作成を担当しており、イラストレーターの知識を深めて様々な印刷物に対応できるようにするため。

2016年10月
東京都のお客様

これからデータを制作する人たちに説明するときの資料として使わせて頂きたいです。

2016年10月
滋賀県のお客様

DTPの基本を教えるのに役立てたいと思います。

2016年10月
埼玉県のお客様

自分自身、この冊子で改めて勉強をしたい。入稿する際のポイントなど、営業の方にも知ってもらい、スムーズにより良い印刷物が出来るように活用したい。

2016年10月
宮崎県のお客様

漠然としか理解していないソフトを使いこなす為

2016年10月
京都府のお客様

入稿時、いままで気にしていなかった部分の再確認。

2016年9月
佐賀県のお客様

自分自身が作成する上での参考書、友人知人で苦手な方へ勧めたり、など。

2016年9月
大阪府のお客様

製品の取扱説明書や技術系マニュアルの版下制作も行なっているが、原稿作成に重きを置くため、印刷寄りの版下制作知識に対しては必要最低限となってしまっている。まずは、自分を含め、知識や経験の浅い課員への配布を考えている。

2016年9月
群馬県のお客様

少しだけ自分もイラストレーターを使いますので、より専門的に知識を習得しようと考えています。

2016年9月
大阪府のお客様

今後、チラシなどのデータをつくるときの参考にさせていただきたいと思っています。 

2016年9月
岩手県のお客様

広告営業の方にも配って業務をスムーズにしたいと思います

2016年9月
広島県のお客様

趣味でのカード作成、使えるレベルになれば追々他の使い道を研究していきたいと思ってます。

2016年9月
岡山県のお客様

印刷会社さんの立場から書いてある部分を細かくチェックするために読みたいと思います

2016年9月
東京都S.N様

特色の意味・使い方を勉強したい。させたい。

2016年9月
東京都のお客様

今まで社内の印刷物は、長年出入りのある印刷屋さんにお願いしていましたが、ネット印刷の価格の方があまりにもお得なので、今後はデータ入稿の知識を身につけて、簡単なものから少しずつネット印刷に切り替えていきたいと思っています。

2016年8月
兵庫県のお客様

自分の覚え書きとして。また、顧客への説明にも使いたい。

2016年8月
愛知県のお客様

生徒に入稿するためのデータを作らせるときに活用したいと思います。

2016年8月
埼玉県のお客様

自己流で覚えた操作方法なので、基本操作を勉強したい

2016年7月
東京都のお客様

会社でデータを製作してますが、基本の事をあまり理解出来ていなかったので、必要だと思いました。

2016年7月
東京都のお客様

仕事で入稿する事が多々あるのですが、「これでよかったかな?」と思う時等あり、改めてちゃんと勉強したいと思い、冊子を申込させて頂きました。

2016年6月
大阪府のお客様

デザイン関係の仕事ではないものの、リーフレットやチラシを作る機会が多くあります。いつも最後の仕上げは印刷屋さんにお願いしていますが、今度、冊子を作ることになっており、経費削減のため、完全データ入稿したいと考えています。その勉強に使う予定です。

2016年6月
富山県のお客様

デザインがやりたい者同士で集まり、いろいろな物の製作をしております。個々の習熟度が違うので、どうしてもミスや認識違いが起こってしまいます。こちらの冊子を見ながら、共通の認識で製作を進めたいと思っております。

2016年6月
鳥取県のお客様

文字通り、バイブルとして必携します。特にネット環境のないところで作業する際に、参照したいと思います。

2016年6月
兵庫県K.Y様

編集プロダクションで働いていますが、印刷知識を増やすために手元において、いつでも閲覧できるようにしたいです。

2016年6月
東京都のお客様

HPが大変わかりやすかったので紙媒体として手元に置いておきたいと思いました

2016年6月
大阪府のお客様

知り合いからデザインの仕事を受ける事がたまにあるので、データを渡す際に基本的な所は完璧にして渡したいので。

2016年6月
沖縄県のお客様

自分でチラシをデザインしてネットで印刷依頼をかけた時に、たまに想像と違った感じで印刷が出来上がってきたりするので、どうやってデータを作れば良いのか、ちゃんと知りたいと思いました。

2016年5月
大阪府のお客様

今まで手描きのみでイラストを描いてきたのですが、オリジナルの商品を作るためにはデーター化する必要があり、色々な本をみたり、ネットで調べたりしてイラレなどが少し使えるようになったのですが、まだまだ用語や機能など完璧に使いこなせないのでいざデーター入稿となると、、、、、わからいないことばかりで困っていました。なので、これからはこちらの冊子を参考にやっていきたいと考えています

2016年5月
愛知県のお客様

手順等を手元で確認しながら、画像ソフトを使用してデータ作成をしたい。ネット上だと確認と作業を交互に繰り返さなければならないので、冊子があると大変便利だと思う。

2016年5月
埼玉県のお客様

入稿までの段取りを何度も咀嚼して理解を深めることが目的です

2016年4月
東京都Y.N様

趣味でイラストレーターやフォトショップを少しいじれるのですが、webにイラストをアップするくらいで印刷物を作ったことはありませんでした。ですが、会社で冊子作製の企画が出て、画像処理ソフトを使える私が担当になり、データ作成の方法を調べておりました。まったくの初心者向けの説明がありがたく、手元で冊子を見ながらPCで作業できるように今回の冊子に応募しました。

2016年4月
東京都のお客様

長年、個人で仕事をしているので、独学で間違ったやり方になっていないか確認しておきたかったのと、同業者へのプレゼント。

2016年4月
福岡県のお客様

現在は、元データをいじる程度しかしていないが、今後、0から作っていく可能性があるため。私用と、今後同様の仕事をする可能性がある方のため2冊お願いしたいと思います。

2016年4月
東京都のお客様

データ入稿代行をすることがあるのですが、事前に制作者(デザイン業を主としていない人)に渡してきれいなデータを作ってもらえるように指導していきたいです。

2016年4月
福岡県のお客様

お申し込みフォーム

あなた様からお聞かせいただいた貴重なご意見を今後の活動に反映したいと考えておりますので、お忙しいところ誠にお手数ではございますが、アンケートのご協力をお願いいたします。 ※ お答えいただいた内容は、弊社のWebサイトや印刷物に掲載させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

アンケートにご協力ください

質問 1

必須

「完全データへの道」(サイト)をご覧になっていかがでしたか? 率直な感想を教えてください。

質問 2

必須

送付させていただく「冊子版 完全データへの道」の使い道を具体的に教えてください。

質問 3

必須

以下の中から、参考になったコンテンツにチェックを入れてください。(複数可)
※ まだご覧になっていない方は「参考にしたいと思うコンテンツ」にチェックを入れてください。

印刷データ作成ガイド

商品別データ作成ガイド