社員インタビュー

業務部 DTP課

増田 彩

Sayaka Masuda


2019年 新卒入社

キングプリンターズへ入社した理由は?

就職活動を始めたのが遅く、他に当てもなかったというところが正直大きいですが、新卒用ハローワークの会社説明会に参加し、その際私に声をかけてくださった方やインターンの時にご指導頂いた方の熱量が印象的で、前向きな気持ちで働けそうだと感じたことです。また元々印刷業に興味があったため、様々な特殊紙を見ているだけでも楽しかったというのも大きいです。

仕事内容を教えてください

現在はデータチェックや面つけを中心に、その他刷版作業・オンデマンド印刷・バリアブルデータ作成などの仕事をしています。最近は丸1日パソコンと向き合っていることが多いですが、必要に応じて動き回ることもあります。主に朝はデータチェック、昼は面つけ、夕方はデータチェック面つけ、バリアブルデータの作成の日々です。
※バリアブル印刷:1枚1枚の紙に違った文字や数字を続けて印刷を行うこと。バリアブルデータ→宛名印字・可変バーコード印字など

仕事のやりがいは?

仕事でやりがいを感じるのは、臨機応変な対応が出来たときです。特にバリアブルデータ作成や印刷は、その都度、状況にあわせて考えることが多いため、一人で対応しきれたときに達成感があります。嬉しいことは、日頃から気にかけてくださる方が多いことです。すれ違ったときに「元気?」という一声や、困っていたら男女国籍関係なく、手を差し伸べてくださる優しさに救われています。

会社の良いところ

私は1年目のときから疑問に思ったことや新しい考えがあればどんなことでも上司に話していて、そういった新入社員の声でもいいものは採用してくださり、良くない点があれば何故それが出来ないかを詳しく教えて頂けるので、意見を言いやすい環境が魅力だと思います。

会社の気になるところ

部署同士の連携を深めていきたいです。
事務所と現場の温度差があったり、必要だと思ってやっていたことが実はしなくてもいいことだったり、そういった部分をなくしていくことで、お互いの部署の理解が深まり、より仕事がしやすくなると思っています。

プライベートの趣味、特技など

家にいるときは動画を見ていることが多いですが、外に出てひたすら歩くことも好きです。特技はトランプタワーを作ることです。ほとんど披露する機会はないですが...。

今後の自分自身の目標

気づかないような優しさや思いやりに気づける人間になることです。誰かが受け負ってくれていることや、次の人のために準備してくれているなどのささいなことでも、そういった気遣いがあったから仕事を早く終わらせることができた、簡単に進めることができた、そういった優しさに気づいてそれが当たり前にしないことが目標です。

後輩へのメッセージをお願いします

私は就職活動中、「自分の言葉で自分の意見を話す」ということを大切にしていました。就活生らしい見た目や態度、言葉遣いは勿論大切ですが、"就活生らしさ"は個を無くすことだとも思っています。就活生らしい言葉より、自分の言葉で話すことが個性をアピールすることにも繋がり、印象に残る就活生になれるかもしれません。
実際に私は入社後にそう言って頂けたので、今こうやって文章として残す自信にも繋がりました。今の状況での就職活動は苦しいことも多いと思いますが、健康第一で頑張ってください。

1日のスケジュール

08:45

朝礼/機械の立ち上げ/社内チャットの確認/データ整理/仕事量のチェック

朝は分担をして仕事を始める準備をしています。

09:30

データチェック/面つけ

データチェックから取り掛かることが多いです。

13:00

お昼休憩

14:00

面つけ/バリアブルデータ作成/出力/刷版/オンデマンド印刷/インクジェット印刷

その日のメンバーによって臨機応変に動いています。

17:30

面つけ漏れチェック/引き継ぎ

その日に印刷するべき商品が残っていないかの確認をします。そのほか遅番の人に引き継ぐことがあれば引き継ぎます。

18:00

退社